絵画大賞

今こそ、おうちの中で親と子のコミュニケーションを!お子様が描く、思わず笑顔になるような素敵な作品を応募してみませんか。

今こそ、おうちの中で親と子のコミュニケーションを!お子様が描く、思わず笑顔になるような素敵な作品を応募してみませんか。

〜こころに笑顔を咲かせよう〜

いつも会話はしているけれど、この子は何を大切にしているのかな?そんな風に考えたことはありませんか自由な感性で真っ白な紙に描くその絵は、お子様の新たな一面を発見できる機会かもしれません。ぜひご応募ください。

 

絵画大賞募集要項

・目的

親子の絆を深めつつ、次世代の信仰の継承者としての「次世代の未信徒」である全国の幼少年に「お寺」「日蓮宗」に親しみやすさ関心を持っていただくこと

応募要項テーマ「大切なひと」「大切な」ものについて

・応募資格

3歳~12

・作品形式

A4A3(紙質、モノクロ・カラー問わず)

・応募締切

20201130(月)消印有効

・発表

日蓮宗新聞紙上、日蓮宗ポータルサイト、当サイト内

・賞

幼児部門 大賞 1

優秀賞2

佳作 3

小学生部 大賞 1

優秀賞2

佳作 3

日蓮宗宗務総長賞1

日蓮宗新聞社社長賞1

・審査員

日蓮宗宗務総長

日蓮宗新聞社社長

ほか

・作品送り先

146-8544 東京都大田区池上1-32-15

日蓮宗宗務院内「全国こども絵画大賞」係

作品が折り曲がらないように郵送、又は宅配便でお送り下さい

・お問い合わせ

日蓮宗宗務院伝道部

03-3755-5105(平日10時~16時)

・諸注意

お送りいただいた作品は返却致しません。

応募作品は未発表のものに限ります。

入賞作品の著作権は日蓮宗宗務院に帰属します 。

いただいた個人情報は入賞者を除き、終了後すべて破棄致します。

応募作品は一人一作品に限ります

・応募票

作者のご住所・氏名(フリガナ付き)・ご年齢・電話番号・作品の題名・部門名をご記入の上、応募作品と共にご同封ください。

最新情報

あんのん基⾦」は、⼈々の笑顔を増やす⼤切な基⾦です

すべての人の苦しみを除き、喜びを願う気持ち。これは、仏教徒の基本精神です。日蓮宗では、このように他者の幸せを願い、そのために自らが行動する慈悲の精神にのっとり、社会活動を支援しています。
「あんのん基金」は、様々な社会活動・地域貢献・国際協力を行う団体や活動を支援する大切な基金です。戦争、天災、貧困、環境などの諸問題に対峙する世界中の方々へ、民族や宗教、文化の違いを超えて最も有効な支援を届けること。そして明るい社会を育て、人々の絆と笑顔を増やしていくこと。一人ひとりの小さな善意がこれらを実現し、明るい社会をつくる大きな一歩となります。
日蓮宗では、教師・檀信徒はもとより、多くの方々に広く支援を呼びかけてまいります。
皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。